ブログBLOG

2018.03.06 シロアリスタッフ日記

なぜこの薬剤はシロアリに効くのか?

 

 

やっと春らしい陽気になりました!

今は暖かいだけで幸せな気持ちになります…少しご機嫌な太田です。(アドバイザー、調査担当)

 

 

 

 

今年の冬は雪の下でシロアリを見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土の中で寒さをしのいでいます。シロアリの表皮はとても薄いです。

人間でいえば、真っ裸で土の中で寒さをこらえているようなもの、信じられません。

人間と比べると、野生の生物はたくましいですね。

 

 

 

 

 

さて、今日のタイトルでもありますが、私たちが仕事をするにあたり必要なものの一つに

【薬剤】があります。

 

 

 

 

薬剤はメーカーさんから購入して使用しますが、先日その会社の工場見学に行ってきました。

 

 

 

ただ、今回は写真撮影NGなので文字ばかりですみません!

 

 

 

広い敷地内に研究所があり、ハイテク機器がたくさんありました。

 

 

 

 

その中の一つが電子顕微鏡です。

 

 

 

 

 

 

 

※見学で実際に見たのは研究所で育てていた[カビ]でしたが、

 先ほどのシロアリだと、こんな感じに見えるようです。

 

 

 

 

このシロアリの体の一部に薬剤が付着しているのが分かります。

 

 

 

 

人間でいえば、直径2mmのビーズが体に付着しているイメージだそうです!!

 

 

 

 

安全で効果的な薬剤開発の裏には、こんな細かい作業まであるのですね。

 

 

 

 

 

【安全な薬剤を、安全な使い方で、適切に使用する】

 

 

 

 

 

お客様にご満足いただけるような施工を、会社として取り組んでいきたいと改めて思いました。

 

 

 

今回もお付き合いいただき、ありがとうございます!

CATEGORY

ARCHIVES

LATEST

住宅改修・リフォーム・診断のご相談はこちら

お見積・ご相談は無料

通話料無料対応エリア長野県全域
受付時間平日8:30〜17:30