ブログBLOG

2021.07.26 スタッフ日記

PDCA(マラソン編)

 

 

㈱テオリアランバーテック 松本アドバイザー 甕です。

 

 

 

さて、唐突ですがPDCAと言えばビジネスシーンで活用されていますが、今日はPDCAが私の趣味のマラソントレーニングにも生かされている手法、というお話です。

 

 

 

一般的には次のようになるかと思います。

 

 

まず目標設定ですが、どの大会で(期限)、どんなタイムで(具体的に)走るのかを決める。

 

そのために練習計画をたて、それを実行し、実行した内容を振り返り、次の計画に反映というサイクルを回す。

 

目標タイムはそれを目指していくので、トレーニングの過程で修正も有りですね。

 

 

 

 

マラソンのパフォーマンス向上のポイントで数値化できる代表的な値には次のようなものがあります。

・VO2MAX

・LT値

 

定期的にこれらの値を計測してトレーニングにフィードバックできるのが理想です。

 

 

 

又は定期的に5km、10kmなどのタイムトライアルを実施して効果の確認をしていくということでしょうか。

 

 

 

数値化できないけど大事な部分があります。

それが、疲労感とやる気です。いや、これも主観的にはなりますが日々5段階評価してみるのもいいかもしれません。

 

 

ただやる気を維持していく原動力は何でしょう?ここが一番重要な気もいたします。

 

 

 

 

 

 

 

▲写真は現状の把握のために最近走った10kmタイムトライアルの結果です。

あるアプリを利用して全国でエントリーして走った人の中で順位をつけています。総合と年代別です。総合56位、年代別10位でした。

 

 

 

 

梅雨明けと同時に猛暑な日々が続きますが、水分補給はこまめにして体調管理はしっかりしていきましょう。

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

LATEST

住宅改修・リフォーム・診断のご相談はこちら

お見積・ご相談は無料

通話料無料対応エリア長野県全域
受付時間平日8:30〜17:30