ブログBLOG

2019.06.28 シロアリスタッフ日記

青いバラと青いシロアリ

こんにちは!

 

 

 

 

 

床下点検を担当しているアドバイザーの太田です。

 

 

 

 

 

 

最近親が65歳を迎え、気の利いたものでも送ろうと思い、今更ですが青いバラを送りました。

 

 

 

 

 

 

 

以前、先輩が受け取っているのを見て「あれいいなー」と思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

実家にはこんな感じで届いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、自然界には青いバラは存在しないと言われていて花言葉は「不可能」「存在しない」

 

 

 

 

 

 

 

それが、2002年バイオテクノロジーの力によって日本やオーストラリアの研究者たちが

 

 

 

 

 

 

世界初の青いバラを誕生させました。

 

 

 

 

 

 

 

花言葉は「夢かなう」に変わったと ・・・ 素敵な話ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにですが、青つながりで「青いシロアリ」というものに目がいきました。

 

 

 

 

 

真っ青なシロアリをイメージしたのですが、調べてみるとこんなワード。

 

 

 

 

 

 

ブルーターマイト

別名:青いシロアリ 
【英】Blue Termite

ブルーターマイトとは、日本を攻撃対象としている点に大きな特徴を持つサイバー攻撃の一種

出典:IT用語辞典バイナリ

 

 

 

 

 

 

 

思っていたのと全然違う・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

もうちょっと調べるとこんなのも出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

自爆物質である青色のタンパク質を多く含む働きアリはブルーワーカー

※ワーカー シロアリの働きアリ

 

 

 

「おまえも道連れだ!」危機が迫ると自爆して毒を噴射するシロアリの老兵

出典:カラパイア

↑ 虫の苦手な方は素通りしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中には色々な生き物がいるんだな、と改めて思い知らされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVES

LATEST

住宅改修・リフォーム・診断のご相談はこちら

お見積・ご相談は無料

通話料無料対応エリア長野県全域
受付時間平日8:30〜17:30